出場した全員が完走!(マラソン)

 10月1日、「あすか」から「第33回名古屋シティハンディマラソン」に利用者2名が出場しました。

 「あすか」からのマラソン参加は初のことで理学療法士(以下PT)の意見もあり、車いすの2名がエントリーしPT含め2名の職員と4名で好天の中、職員1名も応援で参加し久屋公園の周りを走りました。

 スタート直後のアクシデントに巻込まれながらも、職員とペアを組んだ2名は車道を閉鎖したコース上を完走し、400人を超える出場者中30位と31位という大健闘を果たしました。

 満車を避けようと離れた駐車場に停めたのが裏目になり時間がかかり、昼食の飲食店選びをしている内に昼時となり時間がかかってしまい、表彰式には出られなかったもの大々的なイベントに参加でき、参加メンバーからは「来年は1位で表彰式に出たい」という意欲的な言葉が聞かれました。